東京都調布市 京王線調布駅 動物病院 急患随時受付 ペットホテル 往診 在宅介護

落合動物病院
落合動物病院
落合動物病院
落合動物病院 東京都調布市 京王線調布駅 動物病院 急患随時受付 ペットホテル 往診 在宅介護
落合動物病院
落合動物病院

診療時間 9:00 ~ 12:00・16:00 ~ 19:00

休診日 日曜・祭日 アクセス 駐車場
各種ペット保険取扱 各種クレジットカード取扱

落合動物病院
急患は随時受付けております まずはお電話を
落合動物病院 狂犬病予防接種・定期健診について

猫の病気 横隔膜ヘルニア

●横隔膜ヘルニア●

横隔膜ヘルニアとは?

横隔膜ヘルニアとはお腹の臓器が飛び出す病気のこと!

横隔膜は私たち人間が呼吸をするときに使う重要なはたらきをする筋肉です。横隔膜は、胸とお腹の部分をわけるドーム状の壁のように存在する筋肉で、呼吸をするときに伸び縮みしています。この横隔膜という筋肉が生まれつき裂けていたり、事故などによって傷を受けることで、お腹の臓器が胸の方に飛び出してほかの臓器を圧迫したり、呼吸がスムーズにいかなくなったりする病気のことを横隔膜ヘルニアといいます。ヘルニアにはいろいろな種類がありまが、もともとヘルニアは「飛び出す」という意味を表現する言葉です。つまり、横隔膜の下におさまっている正常な臓器が外に飛び出すので「横隔膜ヘルニア」と名付けられています。

 

横隔膜ヘルニアには3つの種類がある

横隔膜ヘルニアは、原因によって大きく3つにわけられています。

 

外傷による横隔膜ヘルニア

交通事故や高い場所から転落するといったアクシデントが原因でおこるタイプです。事故により横隔膜が破れることでおこります。横隔膜にはもともと食道、大動脈、大静脈といった臓器がとおるための穴があります。ここは少しデリケートなつくりになっているので、外からつよい力が加わると破れやすいといわれています。

 

生まれつきの横隔膜ヘルニア

遺伝的な理由などで生まれつき横隔膜のつくりが不完全なタイプです。ヒマラヤンという種類のネコちゃんに多いといわれています。

 

食道裂孔ヘルニア

食道をとおす横隔膜の穴の部分が破れてくるタイプの横隔膜ヘルニアです。さまざまな種類のネコちゃんにみられるとされます。

 

横隔膜ヘルニアは寿命が短い!?

世間ではよく「横隔膜ヘルニアになると寿命が短い」とう話題があるようです。治療にあたるネコちゃんのオーナー様のそんな情報をもたれている方もおられます。なんでもインターネットなどでそういった関連の話題が多いのだとか…。実際に横隔膜ヘルニアでも適切に治療をすれば、特別に寿命が短いとはいい切れません。もちろん放置は禁物ですが、きちんと治療できて元気に過ごしているネコちゃんもたくさんいます。「横隔膜ヘルニア=短命」というのはちょっとした世間での話題のひとつだといえます。

 

 

 

横隔膜ヘルニアの症状

 

ぐったりして元気がない、呼吸が苦しい

ヘルニアから飛び出したお腹の臓器が、胸の臓器を圧迫したりすることで、心臓などの循環器、あるいは肺などの呼吸器を圧迫することで息苦しさを感じることがあります。浅い呼吸、苦しそうな呼吸をしている様子がみられるのが特徴です。元気がなく、うずくまった状態がつづくこともあります。ときには意識を失ってしまうようなショック状態になることもあります。

 

お腹の痛みや食欲がなく、食べても吐いてしまう

食欲がなかったり、食べても吐いてしまうといった症状がみられることもあります。胃や腸などの消化器が圧迫されていることが原因だと考えられます。またお腹の痛みがあり、軽く触っただけで痛がるような様子をみせることもあります。

 

ほかの臓器が障害される、症状がないこともある

肝臓は通常であれば横隔膜の下にありますが、それが上に飛び出して圧迫されると肝臓が障害されます。このように、ほかの臓器があっぱくされることでさまざまな症状がみられるのも横隔膜ヘルニアの特徴です。逆に生まれつきの横隔膜ヘルニアでは、目立った症状がないこともあります。ただ時折、栄養接種がスムーズにできなくなったりするので、成長不良をおこしてしまうケースも少なくありません。

 

 

 

横隔膜ヘルニアの検査

基本は画像検査

横隔膜ヘルニアを診断するためには、画像検査が有効です。一般的なレントゲン撮影によってからだのなかの様子を撮影したり、あるいは超音波といってからだの臓器のうごきなどを動画で確認したります。症状と照らし合わせて、臓器の位置が通常と比べるとずれていたりすれば、およそ横隔膜ヘルニアであることが診断できます。

 

 

 

横隔膜ヘルニアの治療

経過観察もひとつの治療

大きな症状もなく、程度の軽い横隔膜ヘルニアであれば、ネコちゃんのからだに負担のかかる手術などを避けて経過を観察することにとどめることもあります。定期的に通院してもらいながら、様子をみることになります。横隔膜ヘルニアは症状がない軽いものであれば、ネコちゃんへの負担は少ないこともあるのです。

 

気になる手術。費用や手術後の状態、成功率は?

交通事故や症状がひどい場合には手術が選択されます。ただ交通事故などで重症の場合には、早急の手術はかえってリスクが高くなることもあります。まずはネコちゃんの状態を安定させることが優先されます。生まれつきの横隔膜ヘルニアなどでは比較的手術の成功率も高いですが、重症の交通事故などでは手術が難しいケースもあります。その場合は、手術したくても手が出せないというケースもあります。また気になる費用ですが、これは状態によって大きな幅があり一概にはいえません。ただ軽いケースであれば一般に10万円前後〜といった費用となるでしょう。

 

 

 

横隔膜ヘルニアを予防する方法

 

できる予防は室内での生活

横隔膜ヘルニアは先天的なものや交通事故などが多いので、できる予防としては室内での生活を中心として車通りの多い場所などでの放し飼いをしないということになります。また生まれつきの横隔膜ヘルニアを防ぐことは難しいので、かかりつけの獣医さんとの関係をつくり、何かあればすぐに診てもらえるようにしておくのが一番です。

 

 

 

 

院長からのアドバイス

 

自然治癒は難しい。環境をしっかり整えることが大事

横隔膜ヘルニアは自然治癒を期待することが難しい病気です。最終的には手術に頼ることになる可能性があります。日頃からそうだんできるかかりつけの獣医さんとの関係をつくっておき、いざとなったときにスムーズに治療できるといった環境を整備しておくことがポイントになるでしょう。

 

 

 

 

※参考文献

*ジョー・P.モーガン , ウィリアム・テオドール・コルネリス・ウォ (著):犬と猫の外傷性疾患のX線アトラス―症例ごとのアプローチ. ファームプレス. 2013

*J.P.Morgan (著):重症外傷例<犬・猫>のX線診断学.チクサン出版社. 2000

*小出和欣、小出由紀子:猫の慢性横隔膜ヘルニアの2治験例, Japanese journal of veterinary anesthesia & surgery, 32, p219-220, 2001

*堅木道夫、関根淳仁、三阪和徳、森田研美、長嶋和範、斉藤久美子、藤倉勉:犬と猫におけるグルタール処理心膜による横隔膜ヘルニアの修復, 日本獣医師会雑誌 47(7), p491-495, 1994

急患は随時受け付けております 落合動物病院
落合動物病院付属ペットホテル 詳しくはこちらをクリック 落合動物病院在宅サービス 詳しくはこちらをクリック 動物ナビ
落合動物病院ブログ

落合動物病院 〒182-0021東京都調布市調布ヶ丘 2-3-13 ●042-487-0031 ●診療時間9:00 ~ 12:00 ・16:00 ~ 19:00 ●休診日 日曜・祭日 ●アクセス 駐車場

Copyright (c) Ochiai animal hospital All Rights Reserved.